諦めた方も多いかも知れません

バストサイズをアップ方法は色々ありますが、豊胸手術などの簡単で確かな方法であるほど、高額になりますし、リスクが高いようです。

例えば、バストサイズをアップする手術をしようとすれば、すぐにご自身の思い描いているバストに近づくことが出来ます。

しかし、ある一定の確立で後遺症が発症したり、豊胸したことを気づかれてしまうことも結構あります。

なので、ナイトブラなどの地味な方法で徐々にバストを育てていくのが私はおすすめです。

だけど、今までもバストアップは色々やってはみたけれど、変化がみられないので、どうにもならないと諦めた方も多いかも知れません。

でも、胸が小さいのは遺伝だからというわけではなく、生活リズムの乱れであることも少なくありません。

生活のリズムを見直せば、理想のバストを手に入れることが出来ることもあります。

例えば、食生活に鶏肉を取り入れたメニューを増やしてみることです。

鶏肉には、ササミという部分が一番タンパク質が多いし、脂肪があまりないので、バストアップした女性の食事としては理想的なんです。

また、バストアップのための胸のマッサージをする場合には、かっさプレートを使って行うといいそうです。

かっさプレートなら、手でのマッサージよりも力が伝わりやすくなり、疲労も残らないという特質があります。

あまり馴染みのない道具なので、どこで販売されているのかピンとこない方も多いと思うんですが、通販なら簡単に入手できます。

ちなみに、私もネット通販はよく利用するのですが、先日は乳首の黒ずみに効果的なピンキッシュボーテというジェルを定期購入しました。

でも最初の頃は、乳首や乳輪などに塗ってもピンキッシュボーテは効果なしでしたが、1か月以上使い続けていたら、徐々にピンク色に戻りつつあります。

もちろん、ピンキッシュボーテがすべての人に合うとは言えないので、よく考えた上で試してみるのもありだと思いますよ。